Posted in 【旧銀行業界鳥瞰図】

『銀行業界鳥瞰図』無期休稿のお知らせ

弊社開業日である2013年1月1日より配信を開始した無料の銀行業界マクロ動向レポート『銀行業界鳥瞰図』は、当765号を最後に「無期休稿期間」に入ることをお知らせ致します。 配信期間は2年6ヶ月、月間平均25.5本というハ…

Continue Reading...
Posted in 【旧銀行業界鳥瞰図】

2015年4月統計 – 法人向け貸出金(企業規模別貸出増加率と貸出約定金利の動向)

次は「法人向け貸出金 企業規模別」動向だ。これも貸出約定金利推移と組み合わせた旧「定番資料」をおまけで配信する。 【こちらも上の4枚のグラフは解説省略。下段のおまけ資料の方はお洒落で良い資料だなと自分でも思う。「大・中堅…

Continue Reading...
Posted in 【旧銀行業界鳥瞰図】

2015年4月統計 – 法人向け貸出金(資金使途別貸出増加率と貸出約定金利の動向)

続いて「法人向け貸出金 資金使途別」資料を期間15ヵ月に延長した上で、貸出約定金利推移と組み合わせた旧「定番資料」を配信する。 【上の4枚のグラフは解説省略。下段のグラフは、貸出マーケットの状況を把握する上で有益な資料と…

Continue Reading...
Posted in 【旧銀行業界鳥瞰図】

2015年4月統計 – 法人向け貸出金「資金使途別×業態別」動向

続いて「法人向け貸出金 資金使途別×業態別分析」資料だ。 【上段右側グラフが最重要だ。法人向け貸出の増加を牽引しているのは「地域銀行-設備資金」であるが、昨年夏場以降は「大手銀行-設備資金」も着実に増加率を高めてきている…

Continue Reading...
Posted in 【旧銀行業界鳥瞰図】

2015年4月統計 – 貸出相手先別貸出動向

旧定番資料のサヨナラ公演、今日からは貸出金関連に移行する。まずは「貸出相手先別」動向資料だ。 【上段と下段の右側グラフを見れば、ここ半年ほどの変化は簡単に掴めるだろう。ポイントの第1は、昨年11月以降、6ヶ月連続で「政府…

Continue Reading...
Posted in 【旧銀行業界鳥瞰図】

2015年4月統計 – 外国銀行国内支店動向(負債編)

最後に「負債」編。 【負債の5割弱が「本支店勘定」という状況は基本的には変わっていない。3月、4月と資産サイドで「預け金(主に超準)」の残高が減少するのと平仄を合わせ、本支店勘定も 2月25兆2,000億円→3月23兆円…

Continue Reading...
Posted in 【旧銀行業界鳥瞰図】

2015年4月統計 – 外国銀行国内支店動向(資産編)

次は「資産」編だ。 【ポイントは2点。第1は、外国銀行国内支店の総資産増加を牽引してきたのは、「現金・預け金、コールローン他」である事。主役は言うまでもなく「ブタ積み(超準)」だ。「預け金」に限定した場合の残高は、2月2…

Continue Reading...
Posted in 【旧銀行業界鳥瞰図】

2015年4月統計 – 外国銀行国内支店動向(総資産編)

旧「外国銀行国内(在日)支店動向」資料にも、不公平のないようにちゃんと最後の登板機会を与える事にした。まずは「総資産」編である。 【外国銀行国内支店の総資産は、昨年8月から本年2月まで7ヶ月連続で前月比増加したが、本年3…

Continue Reading...
Posted in 【旧銀行業界鳥瞰図】

2015年4月統計 – 国内銀行海外支店動向(資産編)

次は「資産」編だ。 【資産項目ごとの計数を確認しやすいように、データをあまり詰め込まず、過去12ヵ月の推移を示している。主力の「貸出金」は依然として前年同月比20%台半ば(額では12~13兆円)の増加ペースにある。ここ数…

Continue Reading...
Posted in 【旧銀行業界鳥瞰図】

2015年4月統計 – 国内銀行海外支店動向(総資産編)

旧「国内銀行海外支店動向」資料にも、最後の登板機会を与えよう。このフォーマットで最後に配信したのは、2014年9月統計だった。まずは「総資産」編だ。 【国内銀行海外支店の総資産は、昨年11月に131兆4,000億円に達し…

Continue Reading...
Posted in 【旧銀行業界鳥瞰図】

2015年4月統計 – 貸出約定平均金利(長期編)

「サヨナラ公演」貸出約定平均金利統計の最後は「長期」編だ。 【「新規」の上2段のグラフを眺めていると、住宅ローンを中心とした「経済合理性から理解不能な不毛な貸出金利引き下げ競争」も、さすがに限界点に近付きつつあるのかなと…

Continue Reading...
Posted in 【旧銀行業界鳥瞰図】

2015年4月統計 – 貸出約定平均金利(短期編)

「サヨナラ公演」、次は「短期」編だ。 【短期編の「ストック」情報は、あまり意味が無いので、「新規(1・2段目グラフ)」のみ注目すれば良いだろう。都銀の動きの荒っぽさは相変わらずだ。地域銀行2業態の前年同月比低下率が、昨年…

Continue Reading...
Posted in 【旧銀行業界鳥瞰図】

【新資料】郵便貯金 vs. 銀行個人預金 — 過去40年間の攻防

前回の全国講演のテーマ2本柱は『コア業務純益との決別』と『ガバナンス構造改革』だった。これに、金融審議会で議論の始まった「金融グループを巡る制度のあり方の見直し(太陽)」と、自民党郵政特命委員会が着手した「ゆうちょ銀行と…

Continue Reading...
Posted in 【旧銀行業界鳥瞰図】

過去33年間を振り返って — 銀行総資産・預貸金の対名目GDP比率推移に思う事

私が、わざわざ自分の会社を設立して銀行業界に対する調査業務を続けているのは「自分の好奇心をくすぐる事だけを選んで、完全に自分のやり方、自分のペースで仕事を進めるため」である。 前回の全国講演の際、東京での隙間時間に数人の…

Continue Reading...
Posted in 【旧銀行業界鳥瞰図】

2015年4月統計 – 銀行の有価証券種類別売買動向(J-REIT版)

4匹目の鬼(J-REIT)は、派手さはないものの、その安定、かつ長期に亘る「買越基調」は「驚異的」である。 【グラフを見ての通り、昨年12月以降、売買合計額は2,000億円前後の水準で安定的に推移。派手さはないものの、銀…

Continue Reading...