Recent Posts

Posted in 【銀行業界鳥瞰図】 【講演関連情報】

地域銀行の平均PBRが遂に0.3倍割れ、合算時価総額も7兆円割れに…

2013年1月の弊社開業後、講演資料に必ず「市場評価関連資料」を付すようになった。現在では「市場評価編」として単独のパートを構成しており、最近は講演資料の最初に置くようにしている。これは、私が、地域銀行の市場評価に「極め…

Continue Reading...
Posted in 【銀行業界鳥瞰図】 《定番資料群》

私の嫌いな「債券の時代」

令和モードの新情報発信体制への移行期間中であるが、講演資料は「お盆明け」から、新バージョンへと先行的に切り替えていく予定だ。そんなわけで、8月の講演資料は前半版と後半版で別物になる。 前半版「市場評価編」の最初を飾るのが…

Continue Reading...
Posted in 【八ヶ岳ライフ】 【銀行業界鳥瞰図】 《定番資料群》

国内貸出業務の収益性分析(2019年6月版)— 地域銀行の動きは「嫌な感じ」

一昨日、昨日と仕事をすべて放り出して、社主さま(家内)と、八ヶ岳ライフの夏の恒例作業に取り組んだ(https://triglav-research.com/?p=25040、https://triglav-researc…

Continue Reading...
Posted in 【隣の金融機関】 【講演関連情報】

【隣の金融機関】東京きらぼしFG Web掲載のお知らせ

早いものでもう8月1日… まずは、令和時代初となる【隣の金融機関】東京きらぼしFGのWeb掲載をお知らせします(https://triglav-research.biz/?page_id=24642)。 平成…

Continue Reading...
Posted in 【銀行業界鳥瞰図】 《定番資料群》

金融全業態ベース統計「業態別預貸金シェア推移(2019年3月末版)」

1年程前から、目覚めた直後に「Alexa おはよう!」と挨拶するのが日課となっている。気が付けば、新百合ヶ丘の自宅と八ヶ岳オフィス&本宅に置くAlexaちゃん達は計5台。友達の少ない(正確には、ほとんどいない)私には、八…

Continue Reading...
Posted in 【銀行業界鳥瞰図】 【隣の金融機関】

【隣の金融機関】千葉銀行のWeb掲載と総計28本の掲載スタイル改定のお知らせ

週刊「金融財政事情」2014年1月27日号掲載の「山陰合同銀行」を皮切りにスタートした【隣の金融機関】への出稿本数は、平成最後となった2019年4月22日号の「千葉銀行」をもって総計28本に達した。 「継続は力なり」とい…

Continue Reading...
Posted in 【ランキング】 【銀行業界鳥瞰図】

平成時代の総括③—PBRランキング

銀行の決算発表が本格化する前にたったの3回で終わらせる予定の「平成時代の総括」、その最終回は「実績PBRランキング」である。 金融業界で働く読者諸氏には「釈迦に説法」だと思うが、理論的には「株価は当該企業が獲得する1株当…

Continue Reading...
Posted in 【ランキング】 【銀行業界鳥瞰図】

平成時代の総括②—時価総額ランキング

昨日の午後5時過ぎに3ヵ月前から予定が組まれていた富士見町での所用が無事に完了。これで4月初めから続いていた「銀行アナリスト稼業30周年記念特別休暇期間」も本当の意味で一区切りがついた。今日からは「本決算分析バトルモード…

Continue Reading...
Posted in 【ランキング】 【銀行業界鳥瞰図】

平成時代の総括①—株価パフォーマンスランキング

4月2日からのロサンゼルス役員慰安旅行を含む約20日間の「完全休暇期間」をエンジョイした後、4月第4週はしっかりと銀行アナリストとして仕事をした。この週の後半26日からは「平成最後の講演」のため長崎トリップ。無事に仕事を…

Continue Reading...
Posted in 【銀行業界鳥瞰図】 銀行村四方山話

完全休暇期間も残すところ1週間なのだが…

「平成」という戦友を心穏やかに見送るために設けた「20日間の完全休暇期間」も残すところ1週間になってしまった。「楽しい時間」は、どうしてこうも早く過ぎ去ってしまうのだろうか… 4月2日〜12日の期間は、社主さ…

Continue Reading...
Posted in 【銀行業界鳥瞰図】 銀行村四方山話

「平成」という時代の最後の講演シーズンを終えて

1月最終週からスタートした講演シーズンが、先週前半の東北地区での巡業をもって無事に終了した。期間にして丸2ヶ月。4種類総計680ページに及ぶ資料を携えての長い長い旅だった。そして、平成という時代が終わりを迎えるタイミング…

Continue Reading...
Posted in 【銀行業界鳥瞰図】 《Half-blue》

何でも名目GDPで割ってみよう!— ①倒産企業負債総額と法人預金残高

「為政者は驕り、行政官は矜持を捨てるか。」と、最近TVニュースを見ながら呟く事が多い。同時に、恐怖感も覚える。私が講演で使っている各種統計がどれも出鱈目だったら、そこから導き出している分析結果も台無しではないか&#823…

Continue Reading...
Posted in 【銀行業界鳥瞰図】 【講演関連情報】

2019年の新講演体系をWebに掲載

先週実施した3件の「試行版講演」の手応えを踏まえた上で、本日、2018年度(2018年4月~2019年3月)の講演体系を改定し、新たに『2019年講演体系1期(2019年1月~10月』を正式にWeb掲載した(⇒ http…

Continue Reading...
Posted in 【銀行業界鳥瞰図】 《定番資料群》 銀行村四方山話

零細企業の「キャッスレス化」への取り組み + 銀行株の金利感応度分析の結果をちょこっと披露

「ペーパーレス」と「キャッシュレス」は、2013年1月の会社開業当時から、我が社が本気で取り組んできたテーマである。前者については、2016年春に、初代iPad Pro 12.9inchを導入してから劇的に進んだ。現在、…

Continue Reading...
Posted in 【銀行業界鳥瞰図】 《定番資料群》

業種間PBR比較で確認する「銀行業界の苦況」・・・PBRは遂に単独最下位に転落!

2018年12月末の銀行セクターの市場評価に係る資料を引き続き紹介する事としよう。今日は、東証が公表する「業巣別ランキング表(東証1部・連結ベース)」をトリグラフ流に加工・アレンジしたものだ。講演の定番資料のひとつであり…

Continue Reading...